奇跡の免疫ビタミンのLPS

遺伝子とは?

●遺伝子とは?

B細胞やT細胞たちが受容分子の遺伝子を様々な組み合わせによって作り出すというお話をしてきましたが「遺伝」や「遺伝子」というものはなんなのか?

遺伝子とはタンパク質を作るものです。

DNAはA、G、C、Tと省略される小分子(ヌクレオチド)をつなげた、ひも状の分子です。

遺伝子はDNAの中でタンパク質を形成する要素を持った部分です。
そして、DNAをタンパク質で保護しているのが染色体になり、その全体を合わせたものがゲノムです。

PAGETOP
Copyright © LPS最前線 免疫ビタミンLPS研究機構 All Rights Reserved.